春の系外星雲(その10-M109銀河)

3月21日の晩の写真にもどると、M97とM108に続いて同じく柄杓の底にある渦巻銀河のM109に望遠鏡を向けた。こちらも暗くて見にくいとされるが、好条件のおかげで眼視でも存在が確認できた。

b0167343_0274195.jpg露出時間は6秒。16コマをコンポジットしたが、かなりはっきりした中心部分と周囲にぼんやりとした広がりのある光芒が写っていて星雲だとわかる。

ほとんどの銀河星雲は、手持ち撮影では確かに見えたという記念撮影程度の写真になってしまうが、まあ仕方がないだろう。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2010-04-22 00:29 | 星雲