夏の球状星団(その24-M75)

7月18日の晩も望遠鏡を出した。望遠鏡を出した直後は「さそり座」から「いて座」にかけての空が晴れていたので、まずはM55に望遠鏡を向けようと方向を定めている間に、低い空に雲が出て来てしまった。そこで、雲から逃れるように望遠鏡をM55から少し北に振って「いて座」のM75球状星団に望遠鏡を向けた。

M75の光度は8.6等と球状星団としてはかなり暗い方に入るのだが、眼視でも芯を持った小さな光芒がはっきりと見えた。それもそのはず、M75は球状星団として最も密度が高く密集度がIに分類されている。

b0167343_353828.jpgところが、いよいよカメラに収めようとする頃になって、雲がかかるようになってしまった。星団が雲間に顔を出すタイミングをはかってISOを3200に設定し露出は2.5秒で手持ち撮影を始めたが、しばらくするうちに完全に雲に覆われてしまった。なんとか撮影できた11コマでコンポジットしてみたが、追い立てられるように写真を撮ったので視野の中心からズレたコマも多く、かなりひどい写真になってしまった。それでも星の密集度が高いことは見てとれる。

これで「いて座」にある7つの球状星団を一通り巡ったことになる。

(手持ち撮影したメシエ天体 通算67/107個)
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2010-08-13 03:56 | 星団