秋から冬の散開星団(その5-M36星団)

「ぎょしゃ座」の次の散開星団はM36。3つの星団のうち、星団を構成する個々の星が一番明るい印象だ。

b0167343_2357850.jpg撮影は2.5秒露出で16コマをコンポジットした。20個ほどの明るい星が星団を形作っていて、手持ち撮影でも写る微光星は星団にはそれほど多くない。だから、星団としてはM38に比べてM36の方が構成する星の数が少ないことになる。しかし明るい星が多い分、M36の方が賑やかな印象を受ける。明るい星は青白色で、周辺にオレンジ色の星が比較的多いのも星団を引き立てているのかも知れない。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2010-12-03 23:58 | 星団