国会議事堂とシリウス

別に政治的な意図は一切ない。東京への出張の際に定宿にしているホテルが永田町なので、機会があったら国会議事堂と星空を写真にしたいと思っていた。

先週末の出張は単身だったので、コンパクト・デジカメを荷物に入れた。そして、1月29日の晩に議事堂のライト・アップが終わるのを待ってデジカメを片手に外に出た。夕方は良く晴れていたのだが、夜になって雪雲が北西から都心にも流れ込んで来ていた。これだと議事堂の正面からは雲が邪魔して星が写らない。そこで議事堂の北側から写真を撮る事にして、人気のない通りを歩いた。通行人は滅多にいないが警官があちこちで警備にあたっていた。

b0167343_1435885.jpg街路樹にカメラを手持ちで押し付けて固定すると0.2秒の露光時間で4コマを続けて撮影したものをコンポジット処理した。「おおいぬ座」の全体と雪雲に重なってオリオン座の一部が写っているのだが、シリウス以外の星は街灯りに埋もれかけている。もう少し工夫して撮影してもよかったのだが、職務質問されやしないかとハラハラしながら頑張っても余り楽しくはないので、早々に切り上げた。

b0167343_1442061.jpg
翌朝、部屋の窓から丹波山系の向こうに富士山が見えていた。その上には、東京とは思えないような青い空が広がっていた。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2011-02-01 01:47 | 月・星のある風景