冬の散開星団(その12-M48星団)

また、秋のうちに手持ち撮影した散開星団のシリーズに戻る。

シリウスと「こいぬ座」のプロキオンを結ぶ線を斜辺にし、シリウスからM47/M46を更に東に延ばして直角三角形を作るような位置にある散開星団が「うみへび座」のM48だ。長々と横たわる「うみへび座」がシリウスに向かって星団を吐き出したような位置だ。

b0167343_2338232.jpg10月10日の晩に露光時間を2秒に設定して手持ち撮影した16コマをコンポジットした。個々の星の明るさはやや暗いが、M41やM50と良く似た感じのする散開星団だ。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2011-02-18 23:39 | 星団