梅雨の合間の球状星団三昧(その2-M3球状星団)

b0167343_1871421.jpgM53の次は「りょうけん座」のM3。見応えのある球状星団の1つとしてあげられるが、このサイズの口径では眼視で個々の星まで分離するのは難しい。しかしチリチリとした質感は感じることができる。三角定規のような3つの星の中心に収まる様も上品だ。

露光時間を3.2秒に設定して簡易手動追尾で撮影したなかから、37コマを選んでコンポジット処理してみたが、周辺部の星の雰囲気も含めM53をさらに近くして眺めたような感じに写っている。その均整のとれた美しさは球状星団の中で3本の指に入るだろう。以前の手持ち撮影でも周辺部の星は分離して写っていたが、比較してみると改めて追尾の威力を実感することが出来る。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2011-07-09 18:08 | 星団