富士山と天の川 2014

天気が回復したので、平日ではあったが富士山と天の川を眺めたいと思って富士山麓に出かけた。途中の峠道までは晴れていたが、峠を抜けると霧の中だ。シマッタ!遠征先を八ヶ岳すべきだった!!と後悔したが、とにかく目的地まで向かった。着いてみると霧はなく、空の半分ほどを覆っていた雲も時間の経過とともに北側からどんどん晴れてきた。

昨年は、同じような雨上がりに素晴らしい透明度に巡り会えたので、今回もと期待したが、そこまでの透明度にはならなかった。それでも、午前3時を過ぎると富士の上に横たわる天の川が肉眼で確認できるようになった。今年はじめて見る天の川に「これからの新月期が、よい天候に恵まれますように!」と手を合わせる。

もう少し天の川の高度が上がってから撮影しようと待っていたが、だんだんと富士山から離れてしまう。そこで大急ぎで固定撮影を始めたが、この場所は構図的には富士山との位置関係がやや遠くなってしまうのが残念だ。

b0167343_23581230.jpg
2014年3月28日 3:54-57 山梨県富士山麓富士ヶ嶺
Canon PowerShot S95(F 2.0) 固定撮影 
露光時間10秒( ISO 3200) x 8コマ
オート・ダーク減算 + Photoshop Elementsを用いてコンポジット+簡易星マスク+簡易フラット補正+HDR処理 +コンポジットした前景を切り出して合成


昨年の場所に入るには、今年はもう少し雪解けを待たなければならない。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2014-03-30 00:30 | 月・星のある風景