八ヶ岳と夏の大三角

東の空にスバルが高度を上げた反対側の西の空には、夏の大三角が傾きつつあった。車でしばらく農道を走って八ヶ岳への眺望が開けた場所に出ると、車を停めて沈みつつある天の川にコンデジを向けて固定撮影をはじめた。

低空に雲がスジのように流れていて、北西側の遠くの空で時折音もなく光る雷に照らされていた。下界は熱帯夜なのに、高原は涼しく気温は20度を下回っている。ただし風がないので半袖でも寒さは感じられず、むしろ心地よいくらいだった。

b0167343_050195.jpg
2014年8月21日 1:52-1:58 八ヶ岳山麓野辺山高原
Canon PowerShot S95(F 2.0) 固定撮影 
露光時間20秒( ISO 3200) x 10コマ
オート・ダーク減算 + Photoshop Elementsを用いてコンポジット+簡易フラット補正 + コンポジットした前景を切り出して合成 +HDR処理


もう少し夏の大三角が高度を下げるまで待って撮影しようと思ったが、午前2時を過ぎたら高原野菜の収穫のためだろうか、煌々とヘッドライトを灯したトラクターが目の前の農道を次々に通るようになった。

居心地が悪くなったというよりも、明るいヘッドライトに追い出されるように仕方なく撤収した。
[PR]

by Nikon8cmtelescope | 2014-09-02 00:49 | 月・星のある風景