人気ブログランキング |

月面散歩(その2)

続いて静かの海の周辺であるが、欠け際にみえるシワが、まず目を引く。リッジと呼ばれる隆起のうち、結んだリボンのような円形のシワがラモント(Lamont)だ。

b0167343_1215946.jpg
静かの海と晴れの海の境界部には、プリニウス(Plinius)が内部に黒い影を引いている。アラゴ(Arago)の周辺には山のような隆起が2つ見えている。

b0167343_1222199.jpg
晴れの海にうっすらと光条をのばすメネラウス(Menelaus)からたどる台地にはアリアディウス谷が見えている。さらにマニリウス(Manilius)からたどると、鉤裂きのようなヒギヌス谷が見えている。

by Nikon8cmtelescope | 2009-11-26 01:25 |