人気ブログランキング |

春から夏の球状星団(その12-M9)

続いて同じく「へびつかい座」にある球状星団のM9。M19のやや北よりにあって、M19よりも少し暗い。M19と同一の条件で撮影して、16コマをコンポジットした。

b0167343_9414914.jpgM19の7.2等に対してM9は7.9等ということで、写真にしてもM9の方が暗い印象だ。M9もM19も、銀河の中心方向にあるために背景に多くの星が写っているのがわかる。

「へびつかい座」の球状星団は、どれも小望遠鏡では彗星のように見える。メシエのカタログの中で番号が若い天体に球状星団が多いのは、彗星と紛らわしい天体をリスト・アップするというメシエの本来の目的から考えれば、いかにも当然なことだと納得させられる

(撮影したメシエ天体 通算41/107個)

by Nikon8cmtelescope | 2010-05-01 09:42 | 星団