人気ブログランキング |

夏の宝石箱(その8-M23散開星団)

M21から望遠鏡を上(北の方向)に振るようにすると「いて座」の散開星団M23に至る。ガイド・スコープでもボンヤリした光芒が見えている。望遠鏡でのぞいてみると、沢山の暗い星が視野に広がっているのが判る。

ISOを3200に露出時間を2.5秒に設定して手持ち撮影した16コマをコンポジットした。誰がどう数えたのかわからないが、M23を構成する星の数が333個という記述がある。この写真でもザッと100個ぐらいの星が写っていそうだ。

b0167343_081478.jpgM7やM6のような明るい星はないが、多くの微光星が群れている様は負けず劣らず美しい。M23を「コウモリの形に例え・・・」という記述があったが、最初はどう眺めてもそうは見えなかった。しかし、この写真を何度も何度も見ているうちに、星団中央部の星の群れをコウモリの体に見立てると、確かに羽を広げた姿にも見えるような気がしてきた。

眼視でどう見えるのか、次回は注目してみたい。

(撮影したメシエ天体 通算52/107個)

by Nikon8cmtelescope | 2010-06-05 00:10 | 星団